CafeFOREST

ネットの森の中にある CAFE です♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ありふれた時間」が想い出に♪

shinjiさん  ライブ前に2Fより^^;

先日北戸田で偶然に知ったshinjiさんの歌を
もう一度聴きたくて、PCに出ていた曲を何度も再生して聴いていた。

だけどPCの調子も良くないし、すぐに聴ける状態になるまで時間を要すので
CDが欲しかった。

HPで与野のジャスコにもshinjiさんが来ると知り
Akにまた聴きに行こうと誘うと最初はバイトがどうのこうのと言ってたけど
結局予定を入れないでいてくれた。

しかし、当日の準備が遅く、ジャスコのPに着いたのは2時3分前!!
日曜日の駐車場は どこもいっぱいで、上の方の階に上がってやっと停め、
2時を少し過ぎた頃に会場に着いたが、ちょうどこれから始まるところだった。


shinjiさんの歌声は今日も素敵で、ギターも良かった♪


トイレに寄って 後から来たAは、今日も後の方で立って聴いていた。
1度目のステージが終わると、アンケート用紙を持って、私のところへ来た。
私に書けって・・・だけど私が[好きな曲]の項目を抜かして先を書いていたら
「ここ、書いてない。ありふれた時間でしょ?! 」みたいな指摘が・・・。

そしてそれをshinjiさんに渡して、念願のCDを買うと、
shinjiさんがそれにサインをしてくださった♪  v(*v.v)

その上、手を差し出してくれたのだ。 o(* ̄o ̄*)o

私はshinjiさんの手を握ったまま、Aにも握手してもらおうと、
すぐに振り返って後の方で待っていたAに
「お兄ちゃん!お兄ちゃ~ん!!」って呼んだけど、Aはこっちへ来ずに
その場からshinjiさんに頑張ってください・・なんて言った。
shinjiさんは照れちゃったんですねーと、言ってくれたけど・・
ホントに!
照れてるみたいで・・・スミマセンって感じだったが、shinjiさんは
その間ずっと私の手を離さずに待っていてくれたのだ。 (*・・*) ポッ

それは、とっーても長い長い握手でした。

だけど私はお兄ちゃんの方を向いてたから、shinjiさんの方をろくに見ずに・・
それからは動揺してしまって、何と言ってその場を離れたのか
覚えていません。

あとでAにどうして来なかったか聞くと、手に汗をかいてたから悪い・・・ですと。
オレの分まで握手してもらって、よかったなぁ・・・・・って。(@@;

その後、2回目のステージを聴いた時
この年季の入った看板を見たけど、この時のshinjiさんもいいわぁ~~素敵♪
このポスターはもう入手出来ないのかしら?!

shinjiさん


帰ろうとして、shinjiさんの方を見ると、私より20年ほどご年配のオバサンが
shinjiさんと長い握手をしていた。

老若男女・・・どんな人にも shinjiさんは優しいんだ?!
先日は私の方だけを見てくれたのかと思ったけど^^;実際は
お客さんみんなを見てくれて、2度目のステージでも、私の方も見てくれた♪
Aに言わせたら、それが照れるらしく、2度目は2階をウロウロしていたようだった。

上から時々見ていたんだぞー・・・shinjiさんのことじゃなく、オマエを!!
嬉しそうにしていた・・・・・と。

Aにそんなこと言われるなんて、めっちゃ恥ずかしいや。(@@;)

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

そして・・・お腹が空いたので銀だこを食べて、夕飯のおかずを買って帰って来た。
出来るだけ手を洗いたくないので^^;今日の夕食はお惣菜!


リビングの隅っこの壁に、shinjiさんが入れてくれたポスターをピンでとめた。
隅っこだけど、キッチンカウンターからは正面に
PC前に座ると左手に・・・・・いつでも見える場所にある♪

shinjiさん



またいつかshinjiさんの歌が聴きたい・・・

だけど、この後は新潟に行ってしまうし,
私も勉強があるから暫くはオアズケかな。


「ありふれた時間」の歌詞の中に
君が行きたいなら それでいいんだろう ・・・って部分。

そこが今の自分に言ってくれてるようで、気になった。
ううん、何処にも遠いところには行かないけど
生き方や歩むべき道へ 背中を押してくれているようで・・・
σ(^^;お決まりの勘違いかもしれないけど
まぁいいんじゃないの?! って言ってくれるなら
もうちょっとだけ頑張ろうと思いました。


それから、やっと辿り着いた shinjiさんのサイトのTOPページ!
いきなり、動画よ~~~いいわぁ たまんない♪♪

皆さん、是非 見てみてください!!

shinjiさんの OfficialWebSite

本当は誰にも教えたくない気持ちもあるんだけど、勿論 ヒットして欲しい。
願わくば、この業界?!の悪い部分に染まらずに、頑張って欲しいなと思います。


shinjiさん・・・・・

今日は素敵な想い出の1ページを、どうもありがとうございました♪



    ************************



いつかもっと長いライブへ、一緒に行ってくれる人を探そうっと。
まずは、ひとりでもいいか・・・

しかし、10代以上 年上のファンは歓迎されるかなぁ
あ~でもあのオバサンくらいになるまで、20年は応援できるかな。
・・・・・・って、案外 同年代だったりして?! 

そうそう、プロフィールを見ても、shinjiさんの個人的なことが
全然わからない。
せめて、出身地とか好きなこととか、知りたいですねー!!

もっと、いろいろなことを知りたいので・・・

・・・ 宜しくお願い致します♪  > HPスタッフの方

 
ありふれた時間ありふれた時間
(2009/07/22)
shinji

商品詳細を見る


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

*** COMMENT ***

アハ(^^;)
完全に恋に落ちてしまってるmayaちゃん♪
shinjiさんの活動は主に関東かな。。?
こちらに来ることがあったら教えてください。ぜひ、お目にかかりたいです(笑)
ところで、省吾君はどうするの?ウフッ(*^^*)

> ルラちゃん

えへへ (* ̄▽ ̄*)ヾ

私もここにきて やっと ルラちゃんの気持ちがわかるようになりました♪
shinjiさん、まだまだ関東周辺でしか活動されてないようですが
そのうち関西にも行ってくださるかなと思います。
その時は是非、行ってみてください♪ 私もお供したいわ~♪♪

省吾~~~どうしよう?!(・_・;?
いえいえ、私が好きなのは省吾の歌とか曲とか音楽性・・・
つまり、ミュージシャンとしての省吾が好きですが
ビッグ過ぎて、もはや手が届かない存在。
でも shinjiさんは人柄もいい感じだし・・・
手が届く存在・・・握手もしてくださるしぃ・・・v(*v.v)
また会いたいなと思っています♪♪ ( 。- - 。) ポッ

まさに素敵な出会いね
しかも 身近で生歌を聴けて 握手もして
幸せな時間だったね

ASKA ASKAと言いながら
mayaさんの浜省も ルラさんの小田さんも大好きでライブに行ってる私

好きなものは好きでいいじゃないですか

> ぽむさん

うんうんうん!! 素敵な出会いでした♪
ほんと 幸せだったわ~~♪
今までどんなブームにも乗らずに 待った甲斐がありました(^^)v

私の浜省?! うわぁ~~嬉しい!! (*/∇\*)
そうね、私もASKAさんのライブにもいつか行ってみたいし
小田さんのライブも素晴らしかったので、また行きたい・・・
そう考えると、いっぱい好きになってもOKよね♪
好きな人や音楽に囲まれて いつも
明るく幸せでいられたらいいですね♪♪(*^^*)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

ブログ内検索

商品検索
プロフィール

mayaya

Author:mayaya
ようこそ!森の中のCAFE
「CafeFOREST」へ

「さいたま」で楽しく暮らすことが目標です。
好奇心旺盛・向学心ちょっぴり。
よく遊び、少し学んで・・・
たまに仕事。

更新は10日遅れでレスの後?!
主に子に見られるといけない記事は(^^;数日後に非表示になることがありますが、リクエストがあった時は一時的に表示可!
古いHPへは下のリンク先
「CafeFOREST・・・・」から
お入りください♪

不定期でコメント欄をお休みしますが、別の記事からコメントをお願いします♪

好きなお茶でも飲みながら、
ごゆっくりお過ごしください♪


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ さいたま(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログ 埼玉食べ歩きへ
にほんブログ村

Shopping



激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland





リンク
FC2カウンター

Powered By FC2ブログ
月別アーカイブ
参加コミュニティ
最近の記事
Google

カテゴリー
最近のコメント
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
PR

***大手のネット通販サイト***


楽天のネットショップ


Yahooショッピング


アマゾンのショッピングリンク

求人検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。